GA4でコンバージョン設定をする手順を具体的に解説【CV計測】

執筆者:牧野健人
GA4でコンバージョンを 設定する手順

GA4でコンバージョン設定をする手順を、「サンクスページ到達」と「クリック」それぞれについて具体的に解説します。

GA4でコンバージョン計測を設定する手順

サンクスページ到達

もっとも典型的なCV設定であるサンクスページ到達をGA4で設定する手順を解説します。UAでは「到達ページ」のタイプに当たるものです。

GA4ではダッシュボードからイベントを作成できるので、「特定のページの閲覧」をイベントとして登録し、なおかつそれをコンバージョンとして位置づけるという設定を行う必要があります。

イベントを作成する

まずはイベントを作成するために、左カラムのメニューから「設定」を選び、「イベント」→「イベントを作成」と進みます。

GA4の「設定」→「イベント」→「イベントを作成」

右上にある「作成」をクリックするとイベントの作成画面が表示されます。

GA4のイベントの作成画面

設定の中の「カスタム イベント名」はCV名として使う文字列なので、任意で構いません。

「一致する条件」は以下のように入力してください。

パラメータ演算子
event_name次と等しいpage_view
page_location次で始まるサンクスページのURL(/contactform/thanks/など)

以上でイベントの作成は完了です。

作成したイベントにコンバージョンとしてのマークをつける

作成したイベントがイベントの一覧に表示されたら「コンバージョンとしてマークを付ける」のトグルをオンにします。

GA4の「コンバージョンとしてマークを付ける」

これにより、そのイベントがコンバージョンとして扱われるようになります。

ここでの注意点として、作成したイベントはすぐにはイベント一覧に表示されず、実際にデータが入ってくるまで待つ必要があります。また、実際にイベントが発生していても、この一覧に表示されるまでに数日かかることもあります

そのため、イベントを作成したらまずは数日置き、一覧に表示されてからコンバージョンのマークをつけるようにしましょう。

クリックCV

電話クリックなど「特定の要素のクリックをコンバージョンとして扱うパターン」の設定手順を解説します。

このパターンはサンクスページ到達と異なりGTM(Google タグ マネージャー)が必要になります。

Google タグ マネージャーでタグを作成

Google タグ マネージャーの「タグ」メニューに移動し、右上の「新規」をクリックします。そして、下記の通り入力し保存・プレビュー・公開してください。

タグの名前任意(GTM上での表示名です)
タグの種類Google アナリティクス: GA4 イベント
設定タグ事前に測定IDを定数として登録している場合はそちらを選択し、していない場合は「なし – 手動設定した ID」を選択し下の「測定ID」に値を入力
イベント名任意(GA4上でイベント並びにコンバージョンの名前として表示されます)
イベントパラメータ(パラメータ名・値)任意
トリガー計測したい要素のクリックを定義したトリガーを選択。UAで使用していたものと同じで構いません。

作成したイベントにコンバージョンとしてのマークをつける

GTMでの設定が完了してしばらくすると、GA4のイベント一覧に表示されるようになります。

※ 上述したGA4内でイベントを作成するパターンと同じく、反映されまでに長いと数日かかります。

あとはサンクスページ到達のパターンと同じように、該当イベントの「コンバージョンとしてマークを付ける」のトグルをオンにします。

UAで設定していたコンバージョンをGA4にインポートする方法

UAとGA4のプロパティが接続されている場合は、下記の手順でUAのCV設定をGA4に一括でインポートすることができます。

※ UAとGA4の接続は、UAの「管理」メニュー内の「GA4 設定アシスタント」から行うことができます。

  1. GA4の左カラムのメニューから「管理」へ進む
  2. 「設定アシスタント」をクリック
  3. 「プロパティ設定」内の「コンバージョンを設定」をクリック
  4. 「ユニバーサル アナリティクスからインポート」をクリック

ただし、UAでの設定で正規表現を使っているCVはGA4にインポートすることができません。

この記事の執筆者

牧野健人

牧野健人

株式会社リラクス 代表取締役。マーケティング領域におけるクリエイティブ改善を専門としながら、アクセス解析やSEOの知見、ならびにデザイン・コーディングのスキルを活かしクライアントの成果向上のための取り組みに尽力しています。

お気軽にご相談ください

Webサイトに関する課題をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。
課題が曖昧な状態でのご相談でも大丈夫です。

改善点や競合との比較がわかる無料サイト診断 無料相談・お問い合わせ